勢いで生まれた特別酒!森本 勢 特仕立て


最新美味しいブログ通販ランキング
人気の美味しい酒blog通販ランキングへ
森本杜氏秘蔵の酒、中吟醸酒と斗瓶取り大吟醸を1:1の割合でブレンド!森本氏も太鼓判を押す、自信作が融合した贅沢な逸品です

地酒を飲むとき、私たちはナショナルブランドとは違うその土地柄や風土や造り手の個性を汲み取りたいと思うものです。「森本酒造」のお酒は造り手、すなわち蔵元自身の人柄や姿勢がストレートに伝わってくる、実に味わい深いお酒です。


森本 「勢」 厳選特仕立て 1800ml


価格 3,210円 (税込3,370円) 送料別

その味わいは、銘酒を多く輩出する静岡県の中でも、超有名酒を差し置き根強いファンが付くほど。静岡県の銘酒を口にする舌が肥えた地酒ファンが認める酒なのです。

そんな「森本酒造」は、昭和40年代、灘や伏見の大手ブランドとの価格競争で苦労していたとき、夭逝した一つ違いの兄が残した「自分の思うとおりの酒を造りたい」という遺志を継ぎ、社長兼杜氏の森本さんが努力を重ねてきました。

生産量は年間で120石(12000本:静岡県最小)と非常に少ないですが、筋の通った酒、頑固だが信頼できる酒として取引先から信頼されるようになりました。自分の思いを直接お客様に伝えたいという願いから、平成12酒造年度から杜氏を雇わず、自らが酒造りの陣頭に立っています。

お酒造りをサポートするのは森本さんの人柄に惚れ込んだ浜松の鮨店主・橋本幸久さん。朝6時に蔵にやってきて1日めいっぱい仕事をし、夜には浜松に戻って鮨を握るというパワフルな蔵人なのです。

「米は山田錦と五百万石しか使わないから素人の造りでもなんとか酒になる」と苦笑いする森本さんですが、永い間あたため続けてきた、ほんとうに自分の思いどおりの酒の実現に一歩近づいたという実感が、こちらにも伝わってきます。大手ブランドや有名地酒とは対極的な、蔵元の心血が注がれた自醸酒の味わいを楽しめるお酒です。

この「森本 「勢」 厳選特仕立て」は、森本酒造の新蔵での初仕込みを前に、気合のリミッターが振りきれた森本氏が、「勢い余ってやっちゃった的な」サプライズな一本です。

名古屋局利き酒鑑定官でもある森本氏が厳選吟味し、思い入れある旧蔵最後の仕込み酒に一味加えた絶妙な「特ブレンド」なのです。

中吟醸酒[日本酒度+4・酸度1.4・1001号酵母・55%精米]と、斗瓶取り大吟醸[日本酒度+5・酸度1.4・1401号酵母・精米40%(全量兵庫産山田錦)]を1:1の割合でブレンド!森本氏も太鼓判を押す、自信作が融合した贅沢な逸品です。

お酒の性質上、出荷本数も大変少数となっています。その味わいは、是非ご自身でお確かめいただければと願っております。

わずか1800ml180本、720ml120本のみの出荷!「新蔵落成記念酒」と銘打たれた、旧蔵で仕込まれた森本氏の作品の集大成!ぜひ、森本ワールドを味わってみてください。
楽天市場で美味しい物を探す。楽天市場で美味しいお酒を探す。
タグ:日本酒

 美味しい通販ブログ」のTOP | Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい通販>日本酒市場
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。